腐れ生娘の損得感情

腐れ生娘の損得感情

自分の半生は笑える をかかげて。

こんな喋り方ウザイと思われるであろうから封印してたが今日解禁した

足りてますか?


どうも Naoya です。


最近色々なものが食べられなくなってきた。生クリーム、ピザを4切れ、夜のラーメン、スイカ

これらを食べると体調がおかしくなる。

私の屈強だった胃腸は今や貧弱の権化となってしまった。

20代の身体を持ちながら内臓は40代とそう変わりはないのかと思うと、実の所私は歴とした40代で何らかの因果から身体のみ20代へと若返りをしたのではなかろうかと。。。


ありえもしない空想話をペラペラと吐き出すのは十八番だが流石に自分の身体の事になると心穏やかとはならない。


兎にも角にも胃が痛い。

胃に直接まきびしを散りばめたかのようにチクチクと鉄の塊は私の胃を攻撃する。


私は生娘であるがくの一ではまったくない。

手裏剣の代りに未開封のコンドーム、

クナイの代わりに未使用のタンポン、

鎖鎌の代わりに開封済み未使用のピンクローターしか持っていない生粋の生娘だ。



生娘そういえは今日久々にチョコレートの紗々(さしゃ)を食べたのがあれはあんなにも美味い食べ物だったかと一気に半分食べてしまった。

紗々のキャッチフレーズは「つむぐ、織りなす‘‘繊細で上品な味わい’’」らしいのだがまさしくそれである。

織り重なった2種のチョコレートを噛むとほろりと解けて苦味と濃厚な甘みが口に広がる、じわじわと溶けていき、また欲しくなる。

表現がちょっとえっちで生娘恥ずかしくなる。



といっても一昨日から食事という食事はしていない。
なぜなら夜のラーメンをしたからだ、締めに白米を投入したのがいけなかった。

夜にラーメンを食べることでもう締めに入っているのにまた締めてしまった、締めに締めてがんじがらめの亀甲縛りだ。


実はこの亀甲縛りやった事があって意外と気持ちのいいものである。性的な気持ちよさではなく姿勢が正させる気持ちの良さ。初心者ということで緩めに手は縛らず上半身のみやってもらったが猫背が治りそうなそんな気分だった。

「猫背を治すため亀甲縛り」

かなりのパワーワードだか奇しくも惹かれてしまっている。
私が、猫背が治ったと言ったらそう思ってほしい。



ラーメンのせいで私の胃腸は轟き括約筋はかなり緩まってしまった。食べたらでる、食べたらでる。これに既視感を覚える。


メルちゃんだ


メルちゃんとは幼児向けに発売された愛育ドールなのだがやつは口から水分を含ませるとすぐしたから出る仕組みになっている。固形物もしかり。


その時の私はメルちゃんそのものだった、誰か私を愛育してくれ。



もうそろそろ何かを食べても大丈夫な気がするので重湯から始めようと思う。
重湯なんて22年振りではないか。記憶にないが食べているだろう。


もう夜のラーメンはしない。したとしても締めの白米は食べない。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職女性日記へ
にほんブログ村


20歳代ランキング